埼玉石心会病院(狭山市)納入実績

埼玉県狭山市の石心会病院は、2017年11月に新築移転をした大型病院。
狭山市・入間市・所沢市・飯能市・日高市の5市を中心とした中核病院として、急性期医療を中心に多くの患者さんを受け入れています。

 

納入事例

今回は、事前に綿密な打ち合わせを経て、院内の各所に照明器具を納入致しました。

 

内視鏡室

 

モニターを使用した処置中には、ブルーの照明となります。

これは、モニターに赤色で表示される画像の読影をアシストする効果が期待されます。

使用器具は、RGBダウンライトです。

 

MRI室

 

こちらのMRI室には、天井にLWS(LED Windows System)を、壁面にはLED-BARを納入致しました。

この両方をプログラミング演出することで、これまでにないダイナミックな表現が可能となりました。

また、他の2つのMRI室にも照明器具を納入しています。

 

手術室

 

手術室(2室)には3メートルの長尺LWSを納入致しました。
最新機器が揃い、国内外の医療関係者が視聴するライブ手術も実施される注目度の高い空間となっています。

また、LWSが入っていない手術室にも演出照明を納入しました。

可視照度を確保するという本来の目的から、空間の用途ごとに機能を変化させて行くという照明の新たな試みにチャレンジしています。

カテーテル室

 

ICU室・HCU室

ICU室・HCU室には21床すべてに1200mm×1000mmサイズのLWSが設置されています。

 

動画

下記動画にて、今回の納入事例をコンパクトにご紹介しています。ぜひ、ご参考ください。

物件情報

物件名 社会医療法人財団 石心会 埼玉石心会病院
物件住所 埼玉県狭山市入間川2丁目37番20号
最寄り駅 西武新宿線 狭山市駅 徒歩10分
施行月 2017年10月