会社概要

商号 日本ピー・アイ株式会社(NIPPON P・I CO.,LTD.)
設立 1979年10月
本社 〒103-0004中央区東日本橋2-16-4 NSビル5階B
TEL 03-5835-5805
FAX 03-5835-5806
■交通アクセス■

JR総武線「浅草橋駅」東口出口より 徒歩約5分

JR総武快速線「馬喰町駅」㈮1,2出口より 徒歩約7分

都営新宿線「馬喰横山駅」㈮1,2出口より 徒歩約7分

都営浅草線「浅草橋駅」A1〜3出口より 徒歩約10分

都営浅草線「東日本駅」B3,4出口より 徒歩約10分

羽田空港からは京浜急行で浅草橋下車

東京駅からJR総武快速線で馬喰町下車

埼玉事業所 〒358-0011埼玉県入間市下藤沢632番地3
TEL:04-2965-6565
FAX:04-2965-6561

西武池袋線・武蔵藤沢駅より徒歩10分

資本金 49,500,000円
資本提携先 フィリップスライティングジャパン合同会社
取引銀行 三井住友銀行 日比谷支店
三菱東京UFJ銀行 虎ノ門中央支店
決算期 年1回 8月
取扱商品 フィリップスランプ(一般、特殊、車)・フィリップス照明器具・自社開発光源装置ほか
役員 代表取締役社長 中畑 宏三(なかはた こうぞう)
取締役 中畑 隆拓 (なかはた たかひろ)
取締役 板橋  清  (いたばし きよし)
従業員 22名

会社沿革

 

1979年10月 フィリップス製品を核としたランプ・照明機器の販売と応用製品開発を目的として設立。光学映像機器用ランプ販売と赤外線印刷インキ乾燥装置を設計・製造。
1982年4月 "富士ゼロックス㈱と取引開始(フィリップス製欧州規格電源コード販売)
ファイバー照明装置(COLD SPOT)を開発。顕微鏡・画像処理ファクトリーオートメーション業界に販売開始。
1985年7月 ランプ応用製品、ランプ用電源の開発を始める。
1988年8月 自動車用ランプ調光器を開発。フィリップスランプと共に「スポーツ調光システム」として販売。
1990年8月 富士写真フィルム㈱にOHP用光源(フィリップス放電灯と自社で開発したランプ用電源ユニット)の販売を開始する。
1990年12月 ㈱フィリップスエレクトロニクスジャパンより出資を受ける。
1991年3月 "ランプ応用機器・ランプ用電源装置の開発のためピーアイテクノ(有)
現在の埼玉事務所)を設立。
1999年10月 PHILIPS照明器具販売権取得。
2009年11月 高照度DCメタルハライドリフレクターランプ375W搭載の光源装置を開発し販売開始
ファイバー演出照明(病院検査室・治療室等の癒しの照明提案)企画販売開始
2010年 5月 水族館大水槽内LED照明器具の販売と演出照明の開始
2011年 9月 MRI室用LED照明器具の販売開始