経営理念

日本ピー・アイ株式会社は、世界最大の照明機器会社PHILIPS社(オランダ)の照明理念と製品技術を柱に、光にかかわる企業として、社会に貢献することを目的としています。

PHILIPS技術は、ランプでは、最先端技術を利用し高品質・高効率で環境に配慮された、セラミック放電灯・蛍光灯・超長寿命ランプ・ハロゲンランプ・紫外線ランプ・赤外線ランプなどが他社に先駆けて開発販売すると共に、照明器具では高効率反射・グレアーカット・デザイン性などに優れた製品がランプとの組合せにより製品化されています。

これらの製品は、施設照明市場では店舗・事務所・ガソリンスタンド・スポーツ施設・景観照明・高速道路・街路・庭園など屋内外の環境で幅広く利用されています。
また産業機器分野では、自動車・プロジェクター・各種光学機器・プラント・半導体などの工場施設・美容機器・医療機器など多くの分野で利用されています。

さらに、自社技術を駆使した画像処理分野の光源として、ファイバー照明やライン状照明などの装置、赤外線・紫外線を使用した照明器具の製品開発および照明機器に関する電源や器具の開発製造などを手がけ、照明設計とアフターメンテナンスを含めたサポートを実施しています。

=適 光 適 所=

照明は単なる明るさだけではなく、光の品質・省エネ・省資源・エコロジー・光公害対策など環境に配慮され、目的に合ったグレードの高い製品が要求されています。

“光のスペシャリスト”として、時代の変革に対応した創造性とスピードを企業理念に、より一層皆様方のお役に立つよう行動し努力してまいります。